脇坂英理子の『家族』~実家は名家?父の職業は?母は似てる?

医師でタレントの脇坂英理子さんが、所属事務所から契約を解除された事が分かり、話題となっています。

今回は、そんな脇坂さんを取り巻く『家族』にスポットを当てご紹介します。

スポンサーリンク
レスポンシブNEO

◆実家は名家?

脇坂英理子さんは、小・中・高校と東洋英和女学院に通っています。

東洋英和女学院といえば、華族の令嬢が多く通ったことで知られますが、脇坂さんの実家も相当な名家。

祖先は、伊予大洲藩の初代藩主で、秀吉の名家臣「賤ケ岳の七本槍」と言われた、脇坂安治氏なのだそうです。

一族には、兵庫県龍野地域を治めた脇坂安政氏などの重要人物がいて、明治維新のあとは「子爵」に叙された華族。

ちなみに、お祖父さんの代までは、実家は「お城」だったそうです(゚д゚)!

151107_脇坂英理子の家族

◆父親の職業は?

ドクターの親御さんは医師であることが多いですが、脇坂英理子さんのお父さんもお医者さんなのでしょうか?

脇坂さんのTwitterによると、お父さんは会社の社長を務めていましたが、数年前に亡くなられたようです。

脇坂さんはお父さんの葬儀で、ゴルチェのパンツスーツにルブタンのハイヒールでバッチリキメて弔辞を述べています。

脇坂さんが小さい頃、家族内で密かに問題視されていたのが、脇坂さんの「鼻」。

生まれたときは、頬の肉に埋もれて確認できなかったくらい低かったとのことです。

しかし、お父さんは脇坂さんを毎日お風呂に入れてくれ、「高くなれ高くなれ」と念じながら、鼻のつけ根から鼻の頭にかけてマッサージしてくれました。

お父さんの願いが通じたのか、今ではチャームポイントの1つになるくらい美しい鼻に成長しています。

◆母は似てる?

脇坂英理子さんは、ブログではお母さんのことを「マミーたん」と呼んでいます。

お母さんに向かっては、呼んでいないとは思いますが…(@[email protected])

マミーたんはゴルフが趣味のようで、歯科の先生や編集者など交友関係も広い方のようです。

また、お母さん(マミーたん)は料理が得意で、お手製の杏仁豆腐は脇坂さんも大好物だとか。

お茶に関しては、すり下ろしたショウガ汁とマヌカハニーを入れた「マミー特製ジンジャーハニーティー」を愛飲されているそうで、優雅な暮らしぶりが目に浮かびますね!

◆兄弟

脇坂英理子さんに兄弟がいるかどうかについては、情報がありませんでした。

◆まとめ

脇坂英理子さんは、亡くなったお父さんについて、次のようにコメントしています。

生前は父がお世話になりありがとうございましたm(_ _)m
父は私の理想の男性であり、尊敬すべき人生の大先輩で、憧れの人です☆
母が羨ましい!

 上品で優しい、ステキな方だったのでしょう。

 今度は、お父さんのようなステキな男性が現れることを願っています! 

スポンサーリンク
レスポンシブNEO
レスポンシブNEO
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です