酒上太造の『家族』〜嫁・子供(長男・次男)・愛人そして隠し子

姫路市議会の酒上太造議員が、不倫・隠し子・ツッパリ暴行事件で物議を醸しています。

今回は、酒上議員の家族にスポットを当ててご紹介したいと思います。

スポンサーリンク
レスポンシブNEO

◆酒上太造議員・本人

酒上太造議員は、1968年1月27日生まれで現在47歳。

兵庫県姫路市で生まれ、妻鹿小学校、灘中学校、報徳学園高校、明治大学政治経済学部を卒業しています。

《この方も、明治大学出身の地方議員です!》
鶴指眞澄の『家族』~妻は病気?子供(息子・娘)の出身大学は?

灘中学校とありますが、あの神戸の灘中ではなく、姫路市立灘中学校というのがあるようですね(^^;)

2007年に姫路市議に初当選し、「新生ひめじ」の会派に所属する議員として、現在3期目を務めていますが、会派は今回の騒動で離脱したようです。

中学から大学まで相撲に打ち込んでおり、インターハイ出場経験を持つ猛者ですが、本人いわく「浅はかな優しさ」を持つ一面もあります。

151024_坂上太造の家族

◆嫁

酒上太造議員には、お嫁さんがいますが、全く表に出てきていません。

職業も分かりませんが、姫路市議会議員の報酬は、年間で800万円を超えるようなので、専業主婦かもしれませんね。

◆子供(長男・次男)

酒上太造議員には、お嫁さんとの間に、2人の男の子がいます。

この2人はブログに顔写真が載っていますが、撮影時で2歳と3歳くらいでしょうか。

いつの写真家なのかは、はっきりと分かりません。

◆愛人

酒上太造議員と愛人Aさんは、2011年に交際をスタートしました。

Aさんは尽くすタイプの女性のようで、レストランやホテルで会った際のデート代は、ほとんどAさんが支払っていたそうです。

しかし、酒上議員が二股不倫をしている疑惑が持ち上がると、Aさんも我慢ならず、一緒に疑惑相手のスナックのママのところに押しかけます。

そこで、トラブルの末、坂上議員から暴行(ツッパリ)を受けたことで、堪忍袋の尾が切れて、暴行・不倫の告発に繋がっていきました。

◆隠し子

酒上太造議員にとって、おそらく最後の家族となるのが、2014年にAさんが生んだ男の子です。

当然、この子には何の罪もありませんが、これからAさんと2人でどのように生きていくのでしょうか?

ちなみに、酒上議員はこの子を「認知」していますので、酒上議員には養育義務(仕送り)があり、この子には遺産の相続権もあります。

◆まとめ

以上、酒上議員にはたくさんの関係者がいますが、酒上議員の軽率な行動により、これらの人々はこれから大変な人生を歩まなければなりません。

しかし、犠牲者は家族だけではなく、酒上議員を信頼して投票した姫路市民も、酒上議員の愚行の犠牲者と言えるでしょう。

スポンサーリンク
レスポンシブNEO
レスポンシブNEO
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です