スポンサーリンク

二階俊博の『家族』~息子3人いても後継者不在?議員生活を支えた夫人




経済産業大臣や自由民主党幹事長などの要職を歴任する、二階俊博さん。

田中角栄氏の「最後の弟子」と呼ばれています

今回は、そんな二階幹事長の後継者である3人の息子さんと、議員生活を支えた夫人にスポットを当て、ご紹介します。

【本人プロフィール】
名前:二階俊博(にかい・としひろ)
生年月日:1939年2月17日
年齢:80歳(2019年2月現在)
学歴:中央大学法学部政治学科卒業

スポンサーリンク

◆家族構成は夫人と3人の息子

二階俊博幹事長の家族構成は、夫人と3人の息子さんです。

政治家としては、息子さんが3人もいるのは心強いですよね。

それでは、息子さんたちからご紹介してまいりましょう。

◆息子①後継者は長男?

①-1.後継者と目された長男

二階俊博幹事長の長男の名前は、二階俊樹(にかい・としき)さん。

1965年4月26日生まれなので、現在(2019年2月)53歳になります。

長男・俊樹さんは早稲田大学を出て、証券会社に就職しましたが、じきに退職。

その後、20年以上にわたり、父親の秘書を務めてきました。

長男は大柄で、顔は二階幹事長によく似ており、“父の後継者”と目されてきました。

そして2016年5月。

長男の俊樹さんは、満を持して地元・和歌山県の御坊(ごぼう)市長選挙に立候補します。

しかし、結果は落選(>_<)

俊樹さんの得票は、対立候補のわずか6割(約5800票)にすぎませんでした。

①-2.長男の評判

市長選に惨敗した理由は、長男・二階俊樹さんの評判の悪さ。

  • 市役所で職員に暴言を吐いた
  • 警察に対しても横柄
  • 親父さんをバットを持って追いかけた
  • 以前、鶴保さん(庸介・参議院議員)を“けしからんと怒鳴りつけてやった”と自慢していた
  • 彼の元に行った県知事の秘書が“もう二度と行きたくない”とこぼしていた
  • 食事に行き、ちょっと不手際があっただけで『二階なんやわかっとるんか』と怒鳴り散らす

など、悪評の枚挙にいとまがありません。(週刊新潮、週刊朝日の記事を集約)

当の本人は、

確かに自分は短気ですけど、暴言や、まして暴力なんて絶対に振るいませんよ。全部対立陣営が流しているウソなんです

と弁明していますが、火のないところに煙は立たずと言ったところでしょうか。

劣勢を危惧した二階幹事長は、応援の国会議員を次々と送り込みます。

稲田朋美政調会長(当時、以下同じ)、森山裕農水大臣、小泉進次郎農林部会長…

応援した候補が高い当選確率を誇ることで知られる進次郎さんは、

皆さんの力を俊樹さんに!

と訴えましたが、

“息子は頭を下げないからねえ”

と、聴衆は鰾膠(にべ)もありませんでした。

これは厳しい…
小泉進次郎の『家族』~弟の結婚式で再開…実母と父と兄・孝太郎
政界のサラブレッドであり自民党次世代のリーダーとして期待される、小泉進次郎(こいずみ・しんじろう)衆議院議員。 今回は、そんな進次郎さんを取り巻く『家族』にスポットを当て、ご紹介します。 ◆結婚してる? 小泉進次郎議員は、1981...
私には無理だわ…
稲田朋美の『家族』~子供(息子、娘)は東大?夫は弁護士・稲田龍示
自由民主党の所属で、第15代の防衛大臣を務めた、稲田朋美(いなだ・ともみ)さん。 今回は、そんな稲田大臣を取り巻く『家族』にスポットを当て、ご紹介します。 ◆実家は福井 稲田朋美大臣は、福井県今立(いまだて)郡今立町(現・越前市)...

①-3.長男は和歌山市長選に登場

2018年7月、長男の二階俊樹さんは、和歌山市長選・現職候補の出陣式に顔を出しました。

父・俊博さんの名代としての参加です。

この時の市長選は、和歌山へのカジノ誘致が争点。

二階幹事長はカジノ推進派ですが、この点を記者に質問された俊樹さんは、

(カジノ誘致を)やっていませんから。勝手なことを言ってもらったら困る。うちはやっていない!

と語気を荒げて否定。

気の短さは相変わらずのようです(^_^;)

和歌山市長選の結果は、二階幹事長(名代・俊樹さん)が応援した現職候補が、見事に再選を果たしています。

◆息子②次男の立ち位置は?

②-1.次男は父をサポート

二階俊博幹事長の次男は、二階直哉(にかい・なおや)さん。

1972年5月22日生まれなので、現在(2019年2月)で46歳になります。

次男の直哉さんは何をされている方なのでしょう?

直哉さんは、父が経済産業大臣の時に、秘書官を務めていました。

現在は、社団法人民間活力開発機構(日本のまちづくり支援)や一般財団法人東亜総研事務所(日本とアジアの交流促進)の理事。

株式会社スカイシーカー(産業用ドローン)の取締役、株式会社エヌマインド(?)の代表取締役などを務めています。

大方、お父上の活動をサポートしているようですね。

②-2.次男を巡るスキャンダル

そんな次男の二階直哉さんですが、経済スキャンダルに巻き込まれてしまいます。

2017年7月、自身が取締役を務める会社の役員が、「会社乗っ取り」で刑事告訴されたのです。

告訴された役員は、京都を地盤にしていた経済ヤクザで、過去に複数の逮捕歴がありました。

直哉さんは週刊誌の取材に対し、

“(告訴された役員が)元暴力団員ということは知りませんでした”

と、回答しています。

また、直哉さんは、この会社が日本海事協会の認証を取得する際、

二階の息子と言えば審査は通るよ

と発言したとも言われています。

この件について質問を受けると、

“父の名前を出せば、認証が通るなどと言ったことはありません”

と否定。

直哉さんはこの会社の取締役を、2017年7月18日に辞任しています。

◆息子③三男が真の後継者?

二階俊博幹事長の三男の名前は、二階伸康さん。

1978年1月4日生まれなので、現在(2019年2月)41歳になります。

三男の伸康さんは、ANA(全日本空輸)に勤務し、商品戦略部などで活躍しました。

2012年には、大阪国際空港のANAラウンジで、利用客にデジタルコンテンツを提供するサービスを手掛けています。

最近はANAを退職し、東京で二階幹事長の秘書となっているみたいですね

サラリーマン生活が長いだけあって腰が低く、

“彼を次に推すべきだ”

と、後継者として期待されています。

◆議員生活を支えた夫人

二階俊博幹事長の夫人の名前は、二階怜子(にかい・れいこ)さん。

1941年1月10日生まれなので、二階幹事長より2歳年下になります。

二階幹事長と怜子さんは、父親同士が友人で、和歌山の同じ小・中・高校で過ごしました。

怜子さんが大学進学で上京した際、二階さんが都内を案内したことがきっかけで、2人の距離が縮まります。

お2人は恋愛結婚だったんですね!

怜子さんは、長年、政治家の妻として選挙戦を戦ってきました。

車の運転が得意で、二階幹事長を乗せ、東京-和歌山間を移動することも多かったそうです。

長男が市長選に出馬した際は、

“御坊市のために皆さんと一緒に俊樹を働かせてやって下さい。ご支援よろしくお願いします”

と訴えていました。

2018年12月26日、夫人の怜子さんは天国に旅立ちました。

享年77歳。

多忙を極める二階幹事長ですが、夫人が亡くなる2日前には、夫婦水入らずの時間を過ごすことができたということです。

◆父親の職業は?

二階俊博幹事長の父親の名前は、二階俊太郎さん。

父・俊太郎さんは明治33年生まれで、和歌山県西牟婁郡日置川町(現:白浜町久木)出身です。

二階幹事長と同じ中央大学の専門部を中退し、紀伊民報記者を務めました。

後に和歌山県議会議員、稲原村村長を歴任し、御坊造船社長も務めています。

父・俊太郎さんは仕事が忙しかったため、物心がついたころから父と一緒に遊んだ記憶はないのだそうです。

◆母親は女性医師

二階俊博幹事長の母親の名前は、菊枝さん。

母・菊枝さんは明治32年生まれで、和歌山県日高郡龍神村(現:田辺市龍神村殿原)出身です。

実家の古久保家は十何代も続いた医師の家系で、実父の古久保良輔氏も医師。

父親のあとを継ぐため、東京女子医学専門学校(現:東京女子医科大学)を卒業後、御坊市新町で医院を開業していました。

◆まとめ

二階俊博幹事長の妻・怜子さんは、夫の演説が好きで、演説が始まるとどんなときでも聞きに行っていたそうです。

怜子さんは二階氏のよき妻であり、一番のファンでもあったのですね

今日も二階幹事長は、どこかで演説をしているかもしれません。

怜子さんのことを思い出しながら *゜+ ゚・。*

《こちらの記事も読まれています》

ムンちゃんは最近ひどい!
安倍晋三の『家族』~家系図を受け継ぐ三兄弟、美しい国を子供たちへ
歴代最長の長期政権を伺う、安倍晋三(あべ・しんぞう)内閣総理大臣。 今回は、安倍総理を取り巻く、華麗なる『家族』の家系図をご紹介いたします。 ◆実家・安倍家のルーツ 安倍晋三総理の地元は山口県。 実家の安倍家は山口県長門市(...
戦闘機のプラモデルと鉄道が好き!
石破茂の『家族』~娘は医師か薬剤師か東電か?妻の実家も名家
軍事オタクを自認する、自民党の石破茂(いしば・しげる)衆議院議員。 今回は、そんな石破議員を取り巻く『家族』にスポットを当て、ご紹介します。 ◆娘(長女)は女子学院→早稲田→東電 石破茂議員には、2人の娘がいます。 長女は“女子御三...
誰が政界の孤児やねん
細野豪志の『家族』~お嫁さんとの子供は娘が一人で日比谷高校?
元民主党の幹事長で、環境大臣も務めた、細野豪志(ほその・ごうし)衆議院議員。 今回は、そんな細野議員を取り巻く『家族』にスポットを当て、ご紹介します。 ◆お嫁さんの名前は? 細野豪志議員は、1996年に結婚しています。 お嫁さんの名...

コメント

  1. […] 二階俊博の『家族』~息子が3人、三男はANA出身、長男は早稲田大学 […]

タイトルとURLをコピーしました