イボミの『家族』~父親は病気で他界・母親の画像!兄弟は四姉妹

2015年の獲得賞金が2億円を突破し、賞金女王に輝いたプロゴルファー・イボミ選手に注目が集まっています。

今回は、そんなイボミ選手を育んだ『家族』にスポットを当て、ご紹介します。

スポンサーリンク
レスポンシブNEO

◆父親は病気で他界

イボミ選手のお父さんの名前は、ソクジュさん。

お父さんの職業は、電気技師でしたが、経済的にゆとりがあるという訳ではありませんでした。

お父さんは、ゴルフクラブを握ったこともありませんでしたが、小学生だったイボミさんにゴルフを強く勧めます。

当時、朴セリさんの影響で女子ゴルフがブームだった事もありますが、イボミさんが当初希望した「テコンドー」よりも良いと考えたのでしょう。

お父さんは、江原道(カンウォンド)の自宅から、練習場まで片道1時間半の道のりを送迎し、イボミさんに協力してくれました。

家族の協力もあって、イボミさんは一流のプレイヤーに成長しましたが、お父さんの体は次第に病に襲われます。

2014年9月、父・ソクジュさんは、韓国の入院先で、56歳の若さで亡くなりました。

イボミさんは、コニカミノルタ杯に出場中でしたが、急きょ帰国し、お父さんの最期を見届けています。

◆母親の画像!

イボミさんのお母さんの名前は、ファジャさん。

1961年9月7日生まれなので、現在の年齢は54歳になります。

イボミさんは18歳の頃、ゴルフのために京畿道水原市に引っ越しますが、お母さんも同居して支えてくれました。

現在も神戸市内の自宅で、食事を作るなどイボミさんをサポートしています。

2015年9月に開催された「ゴルフ5レディス」では、イボミさんはプレーオフを制し、優勝を飾りました。

翌日は、母・ファジャさんの54回目の誕生日。

お母さんのバースデーに、大きな花を添えることができました(^.^)

それではここで、はは・ファジャさんの画像をご紹介します!

151208_イボミの家族

右隣の青い服の方がお母さんです。

私はてっきり、後ろのサングラスの女性が、お母さんなのだと思っていました。

一体どなたなのでしょう?(⌒-⌒; )

◆兄弟は四姉妹!

イボミさんは四姉妹の次女であり、姉1人と妹が2人います。

18歳からお母さんと同居したイボミさんは、「姉妹に負担をかけてしまった」という思いがありました。

このため、2013年には、水原市内の一等地にある8回建てのビルを購入し、姉と妹で経営する美容室・ネイルサロンをプレゼントします。

推定5~6億円のビルだそうで、イボミさんも気持ちは姉妹に届いたのではないかと思います。

ちなみに、2015年9月に行われた「ニトリレディス」最終日は、妹・ボベさんの26歳の誕生日。

妹の誕生日にも、優勝のプレゼントを贈ることが出来ました。

◆まとめ

亡き父との約束・賞金女王の座を確定させた「伊藤園レディス」の最終日。

朝からホールアウト後まで降り続いた雨は、表彰式の時は止み、空には美しい虹がかかりました。

イボミさんはお父さんに会えるとしたら、こんな言葉を掛けたいそうです。

わたしお父さんのために、こんなに頑張ったよ。だから早くタバコはやめてね

《関連記事》

スポンサーリンク
レスポンシブNEO
レスポンシブNEO
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です