野村貴仁の『家族』~結婚して嫁と子供がいる?実家の父母は?

元プロ野球選手の野村貴仁氏が、清原和博選手との関係で注目を集めています。

今回は、そんな野村氏を取り巻く『家族』にスポットを当て、ご紹介します。 

スポンサーリンク
レスポンシブNEO

◆本人・現在の画像は?

野村貴仁氏は、1969年1月10日生まれで、現在47歳。

清原選手より、1学年年下になります。

高知県出身で、高岡高校宇佐分校から三菱重工三原を経て、1990年ドラフトでオリックスブルーウェーブに入団しました。

1992年の西武戦で、プロ入りして初めて三振をとったバッターは、清原選手だったといいますから、因縁を感じますね。

1998年にジャイアンツに移籍。

ここで、清原和博選手と親しくなったと思われます。

《清原和博氏に関する記事はこちら》
清原和博の『家族』~母親の病気とは?離婚原因?息子は現在?

その後、メジャーリーグに挑戦し、日ハム、台湾のクラブなどを経て現役を引退しました。

最近、清原選手に関連するニュースで、野村氏がメディアに登場し、その風貌が話題となりました。

その時の画像がこちら。 

160212_野村貴仁の家族

確かに、元プロ野球選手とは思えない雰囲気ですね(゚д゚)!

現在は、建築関係の仕事に就いているそうです。 

◆実家の父母は?

野村貴仁氏の父親に関する情報はありません。

お母さんとは、現役引退後の2005年11月ごろから一緒に暮らしています。

ご両親がご健在なら、80歳くらいでしょうか?

最近、野村氏は実家らしき場所でインタビューを受けていますが、そこにご両親の影は感じられませんでした。 

◆結婚して嫁と子供がいる?

野村貴仁氏は、結婚しており、お嫁さんと子供さんがいました。

お嫁さんの名前は啓子さんで、年齢は野村氏より6歳年上なので、現在53歳くらい。

子供さんの名前は亮介さんで、現在24歳くらいです。

野村氏のジャイアンツ時代のプロフィールには、妻子の記載がありましたが、日ハム時代には妻子の欄が空白になっています。

野村氏は、台湾から帰国後しばらくして、自分の通帳残高がわずか210円であることに気が付きました。

「億」は下らない額が残っていたはずの蓄えが「すべて妻によって引き出されていた!」と、野村氏は怒ります。

しかし、巨人入団以降、野村氏は、神戸に残してきた家族にはろくにお金も入れず、放埒な生活を続けてきました。 

奥さんから見れば、口座に入っていたお金は、生活費や子供の養育費として、当然の支出なのかもしれません。 

◆まとめ

これまで見てきた通り、野村貴仁氏の人生の軌跡には、支えてくれたはずの『家族』の姿がありました。

現在は成人している息子さんは、野球とは関係のない話題でテレビに映る父の姿を、どのように感じたのでしょうか?

《海を渡ったサムライたち》

スポンサーリンク
レスポンシブNEO
レスポンシブNEO
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です