家族で乗りたくなる人気の車!おすすめランキング【かっこいい車編】

家族で乗る車となれば、どうしても車内スペースや燃費などが優先されることが多いです。

そのため、自分にとってベストではない車を選ばざるを得ない状況にも…

でも、どうせ乗るならかっこいい車に乗りたいですよね(^^♪

大丈夫です、車種によっては「快適性」「カッコよさ」どちらも兼ね備えた車が存在します。

今回は、そんな家族で乗りたくなる「かっこいい車」を5車種、紹介していきます。

スポンサーリンク
レスポンシブNEO

■■第5位■■
デリカD:5(三菱)
【11ポイント】

【車のコンセプト】★★★★☆

デリカD:5は三菱のロングセラー車種です。

車内の広さや快適性はもちろんですが、特にレジャーでの使用に特化しています。

エンジンに関してはガソリンモデルとクリーンディーゼルモデルを選択することが可能。

ガソリンモデルは2WD・4WDを選べますが、クリーンディーゼルは4WDのみとなっています。

クリーンディーゼルは特に、三菱特有のパワフルな運転を楽しむことができます。

低トルク時でもパワフルな走りをキープすることができ、長距離走行時も安定した運転を楽しめます。

また、デリカD:5は時期によって特別仕様車があるので、そちらを狙って購入検討するのもいいのではないでしょうか。

【かっこいいポイント】★★★☆☆

デリカD:5は多彩なシートアレンジで、ワンボックス特有の広い空間を活用することができます。

サードシートを横にはね上げることができるので、高さのある荷物も積み込みやすくなるのが特徴です。

オーディオに関しては『ロックフォード・フォズゲートプレミアムサラウンドシステム』という舌を噛みそうな(笑)オプションを選択することができます。

12スピーカーによる大迫力のサラウンドを、車内で堪能出来ますよ。

純正ナビとセットで装着すれば、音響の詳細設定を操作することが可能です。

インテリアに関しては、各パネルを木目調にしたパッケージがあります。

木目調のデザインになるだけで一気にラグジュアリー感が出ますね(^_^)

【家族にもおすすめな理由】★★★★☆

デリカD:5は広々とした空間となっており、ミニバンの中でもサイズが大きい方になります。

サイズが大きいにも関わらず、運転の快適さや小回りの良さがキープされていることも人気の理由の一つです。

コックピットからの見晴らしもよく、女性でも運転しやすいことも特徴です。

シートに関しては汚れプロテクト加工シートを採用しており、泥や砂がついた状態でも汚れにくいシートになっています。

レジャーを楽しんだあと、そのまま車に積み込めるのは嬉しいポイントですね。

《デリカD:5の新車情報》
《新車 ミツビシ デリカD5 4WD 2200 ROADEST ROYAL TOURING クリーンディーゼル車 7人乗り 》☆こちらの新車にはSDDナビ・バックカメラ・ETC・フロアマット・ドアバイザー・ボディコーティング・窓ガラスコーティングが標準装備!

《デリカD:5の中古車情報》
デリカD:5 ローデスト G パワーパッケージ 4WD(三菱)【中古】

■■第4位■■
ヴォクシー(トヨタ)
【12ポイント】

【車のコンセプト】★★★★☆

ヴォクシーはミドルサイズのミニバンで、2017年販売台数第一位を獲得した人気の車種です。

“父になっても自分のスタイルを貫きたい。カッコいいを諦めない”

をコンセプトにしており、ミニバン特有の野暮ったさを解消したモデルです。

グレードに関してはガソリン・ハイブリッドの2種類があります。

家族で遠出をする機会が多いのであれば、是非ハイブリットモデルにしてはいかがでしょうか。

大人数が乗ってもパワフルに走ることができ、燃費もガソリン車よりかなり向上します。

【かっこいいポイント】★★★★☆

ミニバンのフロントグリルはどうしてもノッペリとしたデザインになることが多いのですが、ヴォクシーに関してはチョイワル的なデザインで、その問題を解消しています。

ミニバンの中では、ピカイチのカッコよさです。

また、ミドルサイズのミニバンなので、お父さんだけでなく、お母さんでも運転しやすいことも人気の理由の一つです。

女性でも気軽に運転しやすいので、お子さんを迎えにいったりするときに、他の車とカッコよさで差をつけることができるのではないでしょうか。

【家族にもおすすめな理由】★★★★☆

ヴォクシーの外見はミニバンっぽくありませんが、やはりそこはミニバンなので、車内の快適性と運転のしやすさ、どちらも兼ね備えています。

セカンドシートの可動性が高く、大人が足を伸ばしきっても問題ないぐらいまで後ろに下げることができます。

リビングのようにくつろげる、快適な空間で楽しむのもいいのではないでしょうか。

4~5人で快適に乗れるようにするも良し、7~8人でワイワイと乗るも良し、様々な楽しみ方ができます。

《ヴォクシーの新車情報》
《新車 トヨタ ヴォクシー ハイブリッド 2WD 1800 HYBRID ZS 7人乗り 》☆アルパインBIG-X 11型ナビ・12.8型リアモニター・車種専用バックカメラ・ETC・フロアマット・ドアバイザー・ボディコーティング・窓ガラスコーティングが標準装備されてます!

《ヴォクシーの中古車情報》
ヴォクシー ZS WAC ナビTV リヤモニタ−(トヨタ)【中古】

■■第3位■■
XV(スバル)
【13ポイント】

【車のコンセプト】★★★★☆

XVは、

“好奇心を忘れない大人たちへ”

をコンセプトに、コンパクトなサイズながらもパワーとインテリア空間の広さ、どちらも兼ね備えた扱いやすい車です。

XVはスバルの中でも一二を争う売れ筋商品で、コンパクトSUVなので女性にも扱いやすいことも人気の理由の一つです。

仕様に関しては、エンジンは全てAWDを採用しています。

スバル特有の水平対向エンジンとAWDにより、悪路でも安定した走行が可能です。

また、X-MODEを起動すればハイパワーで稼働させることができるので、雪道や荒れた山道でも苦にすることなく走行できます。

エンジンは1.6L・2.0Lの中から選ぶことができるので、燃費を優先したい方は1.6L、快適性を優先したい方は2.0Lを選ぶのはいかがでしょうか。

【かっこいいポイント】★★★★☆

XVは、スポーティなエクステリア・洗練されたインテリア・先進装備による安全性すべてを取り入れた車として販売しています。

新世代SUVと銘打っただけあり、あらゆる箇所においてぬかりない設計となっています。

エクステリアに関しては、最近流行のルーフレールを装着することが可能です。

これを付けただけで一気にSUV感が増すので、XVを購入する際は迷わずルーフレールを付けていただきたいものです。

インテリアに関してはオプションで本革シートを装備することができます。

XVのスタイリッシュなインテリアに、本革シートがすごく映えますよ(^_^)v

また、インパネとフロントドアパネルをオレンジに変更することができ、黒を基調とした空間にオレンジがアクセントになります。

オールブラックならラグジュアリー感、オレンジを取り込むことでアクティブ感・SUV感が増します。

【家族にもおすすめな理由】★★★★★

XVは、コンパクトSUVにつき、非常に運転しやすい所が特徴です。

誰でも気軽に運転しやすいよう設計されています。

あまり運転が得意で無い方や、最近あまり運転していなかった方でも、苦にすることなく運転を楽しめます。

また、アイサイトも標準装備されているので、渋滞時や障害物・人との接触を回避できるようサポートしてくれるのもうれしいポイントですね。

走行時に関しては、全車速追従機能付クルーズコントロールを搭載しているので、渋滞時や高速道路での負担軽減になります。

《XVの新車情報》
《新車 スバル XV AWD 2000 2.0i-S EyeSight 》☆こちらの新車にはSDDナビ・バックカメラ・ETC・フロアマット・ドアバイザー・ボディコーティング・窓ガラスコーティングが標準装備されてます!

■■第2位■■
CX-8(マツダ)
【14ポイント】

【車のコンセプト】★★★★★

“走りつづける。大人のゆとりを携えて”

をコンセプトとした、マツダのSUVです。

低重心でカッコよさ・内装のゆとり…どちらも兼ね備えた車として人気があります。

エンジンの仕様は2.2Lのクリーンディーゼルのみですが、2WD・4WDは選ぶことが可能です。

クリーンディーゼル特有の低トルクの良さと安定性で、燃費が良くなっています。

クリーンディーゼルは特に長距離走行時に真価を発揮します。

ハイブリッドは街乗り走行時が一番燃費効率がよくなりますが、クリーンディーゼルは高速道路走行時が一番燃費効率がいいのです。

家族旅行やレジャーで長距離走行が多いファミリーにはピッタリですね。

【かっこいいポイント】★★★★★

最近のマツダの特徴でもある、統一感のあるエクステリアを同様に採用しています。

そして、アテンザワゴンのようにルーフレールも装備しています。

インテリアに関しては上質なデザインを基調としており、黒をメインに上質な空間を作っています。

コックピットはメッキ加飾で上質な雰囲気でかなりかっこいいです。

オーディオに関してはオプションで、BOSEのスピーカーを選択することができます。

BOSEのサラウンドシステムは10スピーカーによる迫力あるサラウンドを堪能することができます。

CX-8は、ミニバン顔負けの室内スペースをほこります。

ミニバン特有の野暮ったさが苦手だが室内スペースは欲しいという方は、CX-8を選んでみてはいかがでしょうか。

【家族にもおすすめな理由】★★★★☆

低重心・スタイリッシュなデザインにこだわったにも関わらず、車内のスペースは広々とした空間を維持しています。

そして、車内のシートアレンジによってかなりの荷物を乗せることができます。

レジャーや家族旅行時でも気にすることなく、ガンガン荷物を積み込みましょう(^^♪

もし荷物があふれそうになっても、ルーフレールがあるので簡単にルーフボックスを設置することができます。

簡単に積載量を拡張できるのは、非常に助かるポイントです。

シートに関しては、6~7人乗りと、ゆとりある設計になっています。

6人乗りの場合は全席が独立しているので、疲労感も少なく快適に乗れます。

CX-8には電子パーキングブレーキが搭載されており、サイドブレーキが無い分、コックピット周りを有効的に利用できるのもファミリーに人気があります。

また、オートホールド機能も搭載されており、停車時にブレーキペダルを踏み続けなくても停車状態をキープできます。

渋滞時や街乗りで足が疲れにくくなるので非常に便利ですよ。

《CX-8の新車情報》
《新車 マツダ CX-8 4WD 2200 XD L Package 6人乗り 》☆こちらの新車には純正SDカードPLUS・純正バックカメラ・ドライブレコーダー・ETC・フロアマット・ドアバイザー・ボディコーティング・窓ガラスコーティングが標準装備されてます!

■■第1位■■
RX(レクサス)
【15ポイント】

【車のコンセプト】★★★★★

RXはレクサスのSUVシリーズのひとつです。

主に3種類のラインナップがあり、サイズや内装が異なります。

エンジンの仕様はターボ・ハイブリッドの2種類。

ターボ車のパワフルさやハイブリッドの快適性、自身のライフスタイルに合わせて選んでみるのもいいのではないでしょうか。

また、各種2WD・AWDを選択することができるので、雪道や悪路をよく走る方はAWDを選択し、思う存分レジャーを楽しむことも可能です。

インテリア・エクステリアの仕様に関してはversionL・F SPORTと2種類あり、各ニーズに合わせて選んでください。

見た目もガラッと変わります。

【かっこいいポイント】★★★★★

トヨタ系列の高級車だけあり、エクステリアはもちろんの事ですが、特にインテリアの装備が充実しています。

RXシリーズは特にラクジュアリー感に注力しており、家族だけでなく、他の人を乗せたときでも皆一目おかれるのではないでしょうか。

外車の高級車とはまた一線を画す装備をお楽しみください。

ディスプレイのサイズに関しては12.3インチと、大画面ディスプレイを堪能することができます。

最近の流行でもあるヘッドアップディスプレイや、マルチインフォメーションディスプレイも装備されており、充実した先進装備を使用することができます。

オーディオに関しては、大画面でblue-rayやTVを楽しむことができ、USB・microSDカードスロットも搭載しています。

パソコンで編集したデータを、すぐに車で楽しむことができるのも人気の理由の一つです。

サラウンドに関してはオプションで、マークレビンソン・プレミアムサラウンドシステムを装着することが可能。

標準装備のスピーカーでも12スピーカーと、それだけでも臨場感のあるサラウンドを楽しむことができます。

しかし、どうせレクサスに乗るなら、とことんこだわるのもいいのではないでしょうか。

マークレビンソンのサラウンドを装着し、映画館にいるかのような臨場感で同乗者を驚かせてやりましょう。

【家族にもおすすめな理由】★★★★★

運転支援システムとして「Lexus safety system +」が搭載されています。

プリクラッシュセーフティシステムで歩行者と衝突回避をアシストします。

運転者のブレーキ動作が遅くても自動的にブレーキがかかるので、うっかりミスで事故になることも軽減できます。

他には、全車速追従機能付レーダークルーズコントロールも搭載されており、高速道路での疲労軽減に活躍します。

アクセルを踏まなくても自動的に追従走行を支援し、渋滞時や長距離走行時の疲労軽減に役立ちます。

レーンキーピングアシストも搭載されているので、居眠りや操作ミスによるレーンの逸脱を防止することが可能です。

各シートは疲れにくいようなクッション性・サスペンションを考慮してあるので、長距離走行時も皆疲れにくいことも人気の理由の一つです。

いつもRXを運転していない方でも、こちらの先進装備により気軽に運転することができるのもうれしいポイントです。

《RXの新車情報》
【新車】レクサス RX 4WD 5ドア RX450h F SPORT 5人 3500cc ガソリン FCVT≪カーリース≫★カード決済OK★

《RXの中古車情報》
RX RX450h Fスポーツ(レクサス)【中古】

◆まとめ

いかがでしたか?

家族で乗ることと、運転を楽しむこと、どちらも叶えることができる車種は様々あります。

先進装備やインテリア、エクステリアのカッコよさ等、自身のこだわりたいポイントを優先して選んでみましょう。

では、快適なカーライフをお楽しみください(^o^)丿

《家族で乗りたくなる人気の車!》

《ロシアW杯特集》

いよいよロシアワールドカップが開幕!

世界に挑むサムライと、戦士たちを支える家族のストーリーをご紹介していきます。

コロンビア戦に勝利したことを記念して、おもしろ画像をまとめてみました。

スポンサーリンク
レスポンシブNEO
レスポンシブNEO
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です