中田浩二の『家族』~お嫁さんはアクション女優!子供の将来の夢は?

ロシアW杯の日本代表選出時に西野朗監督が口にした「ポリバレント」という言葉を覚えていますか?

ポリバレントとは、

“複数のポジションを高いレベルでプレイできる選手”

を指します。

日本代表として、多くの代表監督から重宝されていた、名ポリバレントプレイヤーと言えば「中田浩二」さん。

ロシアW杯では、解説者やピッチ解説者として日本代表とサポーターを繋ぐ役割を果たしています。

今回は日本の「繋ぎ役」、中田浩二さんの家族についてまとめていきます。

【本人プロフィール】
名前:中田浩二(なかた・こうじ)
生年月日:1979年7月9日(38歳)※2018年6月
出身地:滋賀県志賀町(現大津市)
身長/体重:182cm/74kg

スポンサーリンク
レスポンシブNEO

◆実家の家族構成

中田浩二さんの実家の家族は、両親とお兄さん、妹さんがいらっしゃいます。

お兄さんと妹さんはそれぞれ結婚しており、妹さんはワールドカップドイツ大会中に出産されたのだとか。

また、中田さん自身には、お嫁さんと子供が二人いらっしゃいます。

◆お嫁さんはアクション女優?

中田浩二さんのお嫁さんは、女優の長澤奈央(ながさわ・なお)さんです。

2014年2月に結婚しました。

お嫁さんは、戦隊特撮ヒーローのハリケンジャーとしてデビューしました。

ハリケンブルーとして、2002年からアクション女優として活動しています。

その後、グラビアや、映画出演などをこなしながら活躍の場を海外に求めます。

2009年に日米合同制作の映画で主演を務め、アメリカのサウスカロライナ州の映画祭で主演女優賞を獲得するなど、その演技が高く評価されました。

現在は二人の子供の子育てをしながら、女優業をしているようです。

かなりの美人さんで、さすが元グラビアモデルといったところでしょうか。

◆お嫁さんとの馴れ初めは?

中田浩二さんとお嫁さんの馴れ初めは、2012年に知人の紹介で出会ったのがきっかけだそうです。

中田さんはその甘いマスクと優しい性格から、多くの女性芸能人と浮名を流してきました。

過去には、女優の米倉涼子さんや加藤あいさんなど、錚々たる女性たちと噂になったことがあります。

奈央さんは、そんな優しい性格でモテモテの中田さんに出会った運命の女性だったということですね。

今後の女優業を温かく見守りたいものです。

◆子供の将来の夢は?

中田浩二さんには、2人の子供がいます。

第1子は、2015年4月生まれで、現在(2018年6月)3歳になる男の子。

第2子は、2017年3月生まれで、まだ1歳の女の子です。

最初の妊娠が判明した時、お嫁さんは、

“男の子ならサッカー選手、女の子なら女優に”

と、将来の夢を描いていました。

しかし実際に生まれてみると、

“好きなことをやって、のびのびと育ってほしい”

と、少し現実的になっています(^O^)

二度目の出産を終えた後は、

“息子のケアをしながら立ち会ってくれた主人。そして離れ離れで寂しいはずなのに一生懸命応援してくれた息子の存在がとてもエネルギーになりました”

と、家族への感謝を口にしていました。

◆父親の職業は?

中田浩二さんの父親の職業は、元銀行員。

そのため仕事の関係で色々引っ越しを経験してきたそうです。

中田浩二さんは滋賀県志賀町で生まれましたが、父親の仕事の関係で、転校を繰り返していました。

サッカーを始めたのは、神奈川県横浜市の南戸塚小学校2年生の時だそうです。

その後鳥取県米子市に転校して、本格的にサッカーを始めました。

小学校時代には全国大会に出場するなど、頭角を表してきます。

東京のサッカー強豪校である帝京高校では、キャプテンとして全国大会準優勝を果たしました。

◆その後のサッカー人生

その後、Jリーグ王者鹿島アントラーズに入団し、日本代表でもチームメイトになる小笠原満男選手や、本山雅史選手らと中盤を担います。

日本代表では1999年から試合で起用されました。

ワールドユースの試合で、本来の守備的ミッドフィールダー(ボランチ)ではなく、左センターバックとして起用されます。

この頃から中田浩二さんのポリバレントな素質が開花してきます。

ジーコ監督が日本代表を率いている時には、本来のボランチで日本の守備を統率します。

ドイツW杯後のオシムJAPANでも招集され、オシム監督から「ポリバレントプレイヤー」として重宝されました。

南アフリカW杯には選出されませんでしたが、長らく日本の中盤からディフェンシブなポジションをカバーしてきた中田浩二さん。

引退後は鹿島アントラーズのスポンサーとの交渉役を務めるクラブ・リレーションズ・オフィサーに就任します。

就任後はテレビ出演などをこなしながら、積極的に日本サッカーの発展に尽力していると言ってもいいでしょう。

◆まとめ

ロシアW杯では、鹿島アントラーズから昌子選手と植田選手という若武者が選出されています。

中田浩二さんも鹿島OBとして鼻が高いのではないでしょうか?

これからも家族の応援を胸に、中田さんの挑戦は続いていきます(^o^)丿

《家族で素敵な思い出を* ゚・。* 》

「家族の素敵な思い出になる」という視点で、各エリアの人気ホテルをご紹介します。
家族で泊まりたくなる人気ホテル!おすすめランキング【TOP】

こちらは「ちょっと格好いいお父さん・お母さん」になれる車を、カテゴリーごとに厳選!
家族で乗りたくなる人気の車!おすすめランキング【TOP】

スポンサーリンク
レスポンシブNEO
レスポンシブNEO
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です