筒香嘉智の『家族』~彼女と結婚?双子の姉がいる?父母の画像!

「ハマのゴジラ」こと、横浜DeNAベイスターズの筒香嘉智(つつごうよしとも)選手。

今回は、そんな筒香選手を育み、支えてくれた『家族』にスポットを当て、ご紹介します。 

スポンサーリンク
レスポンシブNEO

◆父親の名前は?

筒香嘉智選手のお父さんの名前は、筒香和年さん。

年齢は、今年で63歳になります。

実は、「筒香(つつごう)」という名字は日本に3軒しかないそうで、もう1軒はお父さんのお兄さん、残る1軒はその息子さんなのだそうです(#^^#)

1998年の夏、父・和年さんは、当時小学校1年生だった嘉智さんを、甲子園に連れて行きました。

対戦カードは松坂大輔投手を擁する横浜高校VS明徳義塾。

前日のPL学園戦で、延長17回を投げた松坂投手がレフトに回っていたため、0対6と劣勢だった横浜高ですが、劇的なサヨナラ勝ちを収めます。

この試合に心を打たれた筒香選手は、翌年から少年野球チーム「和歌山ニューメッツ」に入団し、野球人生を歩み始めたのでした。 

◆母親の画像!

筒香嘉智選手のお母さんの名前は、筒香孝子さん。

筒香選手が持つ、身長185㎝・体重97㎏という立派な体格は、子供の頃からの猛烈な食欲で備わったものです。

両親いわく「牛のように食べる子供」で、朝食・給食・帰って1食・晩ご飯・就寝前にもう1食と、一日五食を食べていました。

栄養面で支えるお母さんは、さぞかし大変だったと思います(^^;)

ドラフトでベイスターズ入りが決まった時、お母さんは次のようにコメントしました。

本当に気持ちの優しい子で…手放しで喜んでばかりはいられなくてね。
ケガをしないように、そういう不安の方が大きいですね

母の愛情に満ちたコメントだと思います。

それではここで、筒香選手のご両親の画像をご紹介します。 

160305_筒香嘉智の家族

筒香選手、どちらかと言えば、お母さん似でしょうか? 

◆兄の職業は?

筒香嘉智選手には、10歳年上のお兄さんがいます。

小学校2年生で野球を始めた筒香選手ですが、和歌山ニューメッツの練習は土日しかありませんでした。

平日はどうしていたかというと、当時甲子園常連校に通うお兄さんと、家の一角で練習していたのです。

和歌山の常連校といえば「智弁和歌山」?

最初は遊びながら、という感じでしたが、日増しに兄の指導は厳しくなり、正直言って、やらされている感じもあり…(^^;)

しかし、お兄さんのスパルタ指導のお陰で、着実に才能が磨かれていったのでした。

ちなみにお兄さん、現在は横浜で学校の先生をやっているそうです。

厳しい先生なのでしょうね(゚д゚)! 

◆双子の姉がいる?

筒香嘉智選手には双子のお姉さんもいて、名前は遥さん。

年齢はもちろん同い年ですね(#^^#)

性別が異なるので、二卵性双生だと思いますが、そのためか遙さんとは全然似ていないのだそうです。

遙さんは進学校に通っていたようですが、奈良県の進学校と言えば、生徒の2人に1人が東大に進むという「東大寺学園」でしょうか?

横浜高校の渡辺元監督によると「筒香は姉と同じ高等学校へ進学してもおかしくなかった」という事です。

筒香選手、勉強も得意だったのかもしれませんね。

遙さんは、今は大阪で暮らしていますが、電話もメールもほとんどしません。

実家でたまにする会話は洋服の事で『その服、ないでしょ』とか『この前よりはセンスいいんじゃない』とチェックが入るのだそうです。 

◆彼女と結婚は?

筒香嘉智選手は、現在24歳。

結婚していても、別におかしくない年齢ですが、結婚はおろか「彼女いない歴24年」とも言われています。

「彼女」のキーワードで検索すると、バルディリス選手が登場したりして…

ちなみにバルディリス選手とは、DeNAにも所属した、ベネズエラ出身の(多分)普通の男性です(^^;)

筒香選手は、プロ野球チームの4番でキャプテン…

モテない事はないはずなので、近い将来、おめでたいニュースが舞い込んでくるものだと思われます。 

◆まとめ

これまで見てきた通り、筒香嘉智選手の活躍の陰には、きっかけを与えた父、身体を作った母、技術を磨いた兄、そして一番近い存在の姉の姿がありました。

リーグ戦でも侍ジャパンでもガンガン打って、日本の暗い雰囲気を吹き飛ばしてほしいと思います!

《侍ジャパンの家族!》

〈バッテリー・監督〉

〈内野手〉

〈外野手〉

《筒香選手関連の記事》

スポンサーリンク
レスポンシブNEO
レスポンシブNEO
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメント

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です